五百羅漢に会う

昨日(12/22) 午後、六本木界隈をブラブラしていました。

IMG_5071.jpg






目的は森美術館(六本木ヒルズ)で巨大絵画「五百羅漢図」(村上隆)を見ることでした。
期待を裏切ることなく、もう展示室に入った瞬間に、目前に広がる迫力に圧倒されてしまいました。
コミカルにも見える羅漢(聖人)たちの個々の表情、画全体の鮮やかな色合い・・・宗教と芸術、人間の死や限界をテーマに
した超大作ですが、まぁ凄いとしか言いようのないエネルギーを頂いてきました。

IMG_5028.jpg



IMG_5043.jpg





天気が良かったので、スカイデッキから東京タワーを撮ってみました。
高いところは苦手ですが、東京シティビューもいいもんですね。

IMG_8601.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、 気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願しま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

へんじゃく院長先生

いつも、コメントありがとうございます!
五百羅漢は寺の石像や著名な絵で表現されたものがたくさんありますが
村上さんのものは大きさも然ることながら、溢れんばかりの色彩の点で
他よりも際立っているように思いました。
また、デフォルメされた羅漢の表情に苦悩はあっても陰鬱さはなく、東洋・
西洋といった人種の違いを感じさせない地球人という印象でした。
その点で世界各地、年代層を越えて注目を浴びているのではないかと感じ
ました。(アニメ的ポップアートの感覚もありますし・・・)
絵画や写真、音楽は翻訳作業のいらない万国共通言語なんですね。

久々に理屈抜きにパワーをもらえた感じでしたよ。

No title

村上隆!

顔と名前は何となく知っていたけど、
こんなすごい作品も描くんだね。

写真を見ているだけでも
アーティストの持つパワーを感じます。

No title

onorinbeck さん

コメント、ありがとうございます。

お近くなら、是非とも足を運んでみてください。
1600円の入場料を払っても損はないと思いますよ。

展示室では写真撮影もOKのようでしたので、是非
onorinbeck さんのブログでも、作品本来の迫力を
感じさせてくれる写真を載せて下さいね。
楽しみにしていま~す!


No title

aunt carrot さん

私もネットでこの作品展を知って、とりあえずは見てみないと
分からないよなぁ・・・と思って出掛けたんです。
写真を撮るのも、画を描くのも、ドキッとさせる何かがあれば
あとは見た人が想像の範疇で想いを広げて完成させてくれる
ような気がしました。
現代アートはいい刺激になりますね。

コメント、いつもありがとうございます!

No title

くぅ さん

ですよね~。
村上隆さんはアニメ、フィギュアなどのオタク系の題材を用いた作品が
有名なようですが、この作品は日本中の美術大学から大勢のスタッフを
集めて書いたようですよ。
経過はどうあれ、余計なことは考えずに作品を目の前にして、自分がどう
感じ、何を心に写しとったかが大事だと思います。
森羅万象、天変地異、喜怒哀楽・・・色々あれど、考えることよりも感じる
画だと思いましたよ。

いつも、コメントありがとうございま~す!

No title

この「五百羅漢図」!すんごい良いですねー!
僕も森美術館に行ってみます!
どうもありがとうございます♪

No title

すごい大作、迫力ありますね。
静止画、動画ともにOKな森美術館のおかげで
私も大作の雰囲気を楽しむことができました。
ありがたいことですね。

No title

すんごい迫力ですねぇ~
これを描いているときは、どんな表情で描いているんでしょうね。
それ、写真に撮ってみたいですね。
もちろん無理でしょうけれど・・・^^;
プロフィール

のほほん隠居

Author:のほほん隠居
カメラ目線で発見する様々な瞬間の感動を日々を積み重ね、「未だに・今なお」という未熟さを「今だ・今NOW]と前向きに変えて行きたいと思っています。
夜明け前~日の出の光景を主に撮っています。

Canon PowerShot SX60HS
Adobe Photoshop

リンクフリーです
コメントもお気軽にどうぞ !

日が昇る頃の光景をフリッカーにまとめて掲載しました。良かったらご覧下さい。
flickr いまだ・いまなぉ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別の過去記事
訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ (未整理です)
アルバム
よく訪問させて頂いているサイト
※ 承諾なしでの掲載もありますが、悪しからずご容赦ください。