あれから5年

昨日から真冬のような寒さが続いています。
人間は着込めば何とか凌げますが、元気に咲いた花たちは無防備なのでチョット可哀想です。

今日は、あの日から5年・・・自然を前にして、人は謙虚であらねばならないことを思い知らされた日です。
写真は地震から一夜が明け、余震が続く中を職場がある水戸から徒歩で37kmの道のりを帰宅中のものです。
福島原発で大変なことが起きていたことも、津波が東北の太平洋沿岸に襲来したことも知らずに、目に映る異常な
光景が呑み込めないまま、頭の中が白くなったまま・・・唯々自宅に向かって黙々と歩いていました。
電気水道が止まって、家具が散乱し雑然とした家で過ごしていたあの時の色んなこと・・・決して忘れてはいけない。

CIMG2624.jpg

CIMG2641.jpg

CIMG2638.jpg





かみね動物園の続きです。
プレリードッグはいつもの可愛いしぐさで迎えてくれましたが、
これは・・・警戒の姿勢なんですよね。

IMG_1603g.jpg





いつもより真剣な表情のアライグマ・・・何故かと言えば、視線の先には餌らしきものを持った子供がいたからです。

IMG_1614g.jpg




いつもと変わらぬ落ちついたゾウさん
震災の時も、この優しい眼差しに元気をもらったんだっけ・・・。

IMG_1579g.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、 気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願しま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

くぅ さん

いつもコメント、ありがとうございます!
3.11はいろんな意味で静かに過去を振り返って
思いを整理する機会を与えてもらえた日でした。

過信せず、卑屈にならず、等身大の己のままで
平凡に過せることの有難さ・・・今の自分には
自然の織りなす様々な光景をブログで綴ることが
できれば、もうそれだけで十分で〜す!

No title

徒歩で37kmをでしたか。
忘れられない日になりましたね。
もう二度と、こんな日が来ないことを祈るばかりです。

そうでしたか、震災の日も象さんは・・
動物たちに癒されますね。
プロフィール

のほほん隠居

Author:のほほん隠居
カメラ目線で発見する様々な瞬間の感動を日々を積み重ね、「未だに・今なお」という未熟さを「今だ・今NOW]と前向きに変えて行きたいと思っています。
夜明け前~日の出の光景を主に撮っています。

Canon PowerShot SX60HS
Adobe Photoshop

リンクフリーです
コメントもお気軽にどうぞ !

日が昇る頃の光景をフリッカーにまとめて掲載しました。良かったらご覧下さい。
flickr いまだ・いまなぉ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別の過去記事
訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ (未整理です)
未分類 (1142)
アルバム
よく訪問させて頂いているサイト
※ 承諾なしでの掲載もありますが、悪しからずご容赦ください。