夏色寸景

どんより・じめじめの陽気に戻り、昨日のスカッとした青空が嘘のようです。
今年は梅雨明けが遅れそうですが、異常○○、ゲリラ△△を聴く回数が極力少ない平凡な夏になってほしいですね。

昨日のブラリ散歩時の夏色寸景です。
青空をバックにすると野の花も主役になります。

2016_0717-IMG_7365.jpg




公園の花壇ではカラフルな花が賑やかに咲いていました。
マツバボタンかな?と見ていたのですが、ちょっと違うような・・・
夏色ですね。

2016_0717-IMG_7376.jpg



2016_0717-IMG_7379.jpg





見上げた空には、風に舞う自由奔放な雲・・・爽やかです。
体が軽~くなってくる感じで気持がいいなぁ。

2016_0717-IMG_7440.jpg





いつもの公園高台から海を眺めていたら・・・電車が来た!

2016_0717-IMG_7629.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、 気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願しま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

senri32 さん

はじめまして。

隠居生活に入ってから、気持ち的には「上を向いて歩こう」と思い、
誰しもが、どこからでも見ることのできる太陽や月に憧れを抱き・・・
(子供のようですが)、機会あるごとに狙っています。
輝る日曇る日色々ありますが、歳を重ねる毎に光の織りなす光景が
愛おしく感じられ、未熟者ですが試行錯誤で撮っています。

こちらこそ、よろしくお願い致します。

No title

へんじゃく院長先生

こんにちは。
空や海の青さが心地よく感じられる季節になってきましたね。

太古の海の中で漂っていた単細胞生命は、暗黒の世界から
青色をめざして必死に泳ぎ、光の世界へ辿りついたそうですよ。
きっと私たちのDNAには、青を命の源と感じる情報が刻まれて
脈々と受け継がれているんですね。だから、青色の光景を目に
すると誰もが本能的に美しいと感じるんだ・・・などと思いながら、
夜明け前や夕暮れ時のブルーモーメントに心躍るのもそのせい
なのだろうと納得してました。

いつも、コメントありがとうございます!

はじめまして

隠居生活ですか。私は、同じ待遇になって8か月。アルバイトやってもいいかなーぐらいに思っています。天空の写真が多いですね。これ、難しいのですよね。わたし、とても苦労しています。が、やーめた。と逃げてしまうことが多いです。
アホの糞若爺ですが、よろしくお願いいたします。

No title

青空バックの写真は僕も好きだなあ~。

一枚目の青が夏らしくていいね(^^)/

No title

花のんの さん

花オンチのため、いつもお世話に・・・なってすみません。
公園の花壇も季節と共に春の花から夏のものに変わり
鮮やかな色彩になってきました。
頼りにしていますので、また花の名前、教えて下さいね~。
ありがとうございました!

No title

aunt carrot さん

花の名前、ありがとうございます。
早速ネットで調べて見ました。
多肉質のがっちりとした葉のおかげでマツバボタンとは違って
炎天下でも元気なんですね。
空の青さがだんだんと濃くなってきました。
もうすぐ梅雨明けですね。

いつも、コメントありがとうございます!

ポーチュラカ

こんばんは~
ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)ですね~(^^♪
松葉ボタンもスベリヒユ科ですから、仲間です
かわいいねえ

No title

マツバボタンに似ているお花はポーチュラカでしょうか?
青空が気持ち良いですね。
プロフィール

のほほん隠居

Author:のほほん隠居
カメラ目線で発見する様々な瞬間の感動を日々を積み重ね、「未だに・今なお」という未熟さを「今だ・今NOW]と前向きに変えて行きたいと思っています。
夜明け前~日の出の光景を主に撮っています。

Canon PowerShot SX60HS
Adobe Photoshop

リンクフリーです
コメントもお気軽にどうぞ !

日が昇る頃の光景をフリッカーにまとめて掲載しました。良かったらご覧下さい。
flickr いまだ・いまなぉ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別の過去記事
訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ (未整理です)
アルバム
よく訪問させて頂いているサイト
※ 承諾なしでの掲載もありますが、悪しからずご容赦ください。