鏡のレール

今日は朝から雨です。天気予報では「関東地方は明日、梅雨明け」とのことです。
できるなら猛暑日は極力少ないことを願っていますが、朝陽に会える機会が増えるのは率直に嬉しい私です。

雨の日恒例のシズク探し
シャボン玉のようにまぁるぅ~いシズクを玄関先でゲット、早々にノルマ完了です。

2016_0727-IMG_9495.jpg




一昨日、青空が広がったので再度鉄道レールへの写り込みを撮りに出かけました。
近隣を何箇所かをチェックした結果、遠くまで直線区間が続くこの無人踏切がベストという感じでした。

2016_0727-IMG_9077.jpg





青空を写し込もうと角度を変えながら色々と試しましたが・・・
これが限界でした。もう少し空が青い時に再度チャレンジかな?

2016_0727-IMG_9103.jpg





ノーマルで撮るとこんな感じの線路です。
踏切内なので、いつ遮断機の音が鳴り始めるかと、気にしながらの撮影・・・
あまりお勧めはできないポイントです。

2016_0727-IMG_9109.jpg





踏切の近くで、ちょっとお洒落なクルマを発見!
どんな状況に置かれているかは・・・・写真にマウスポインターを合わせると分かりますよ。





人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、 気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願しま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

へんじゃく院長先生

いつも、コメントありがとうございま~す。

虫、見つけてくれましたか・・・さすがですね。
脇役としては目だたない存在ですが、自然な感じでいいですよね。

屋上のワーゲン、レトロな雰囲気が恰好いいなぁと気に入ってたんです。
車修理のチェーン店さんの宣伝用ですが、空がきれいだったのでアップ
してみました。

はい、線路軌道内にみだりに立ち入ると鉄道営業法や刑法で罰せられ
ますよね。でもここは、踏切内の通路ですので大丈夫でしょう!
遮断機がなりだした時は、きちんと退避しましたよ~。
ご心配いただき、感謝です!

No title

ぼびぱぱ さん

コメント、ありがとうございます!
はい、レールは通過する電車の車輪できれいに磨かれていましたよ。
真上から撮るとそんなに顕著にピカピカではないのですが、レール面に
視線を落として遠くを眺めると・・・こんな感じで撮れました。
本当は夕闇迫る頃に電車の前照灯に照らし出され、赤く輝くレールが
撮りたいんですけど、なかなかいい場所がないんですよね~。

No title

くぅ さん

キレイとオモシロイは、何かを撮るうえで必須なことですよね。
感じ方は人それぞれですが、衝動と創造が瞬間的に駆け巡って
反射的に狙うという・・・少なくとも原動力になることは確かです。

私も朝陽以外は、具体的に目的を持って撮りに出ることは稀です。
きちんとイメージして狙えば、きっとより満足できる画が撮れそうな
気がしますが・・・偶然に撮れたものの方が多いような気がしたり、
やっぱり修行が足りません(笑)

コメント、いつもありがとうございます!

No title

早速、水滴チェックしましたよ~(^^)/

今回は枝に虫がしがみついていたね。

屋上の車すごいね!
日立にもこんなところがあったとは!

レールへの侵入で通報されないように
お気をつけて!(笑)

No title

こんばんは
レールに写る風景新しいですね
レールの上は光ってるんですよね

No title

まぁるぅ~いシズクと、線路への映り込みゲットですね。
キレイとオモシロイですね。
思えば、わたし目標を持って撮りに行くことあんまりないかも。
見習わないとね。
プロフィール

のほほん隠居

Author:のほほん隠居
カメラ目線で発見する様々な瞬間の感動を日々を積み重ね、「未だに・今なお」という未熟さを「今だ・今NOW]と前向きに変えて行きたいと思っています。
夜明け前~日の出の光景を主に撮っています。

Canon PowerShot SX60HS
Adobe Photoshop

リンクフリーです
コメントもお気軽にどうぞ !

日が昇る頃の光景をフリッカーにまとめて掲載しました。良かったらご覧下さい。
flickr いまだ・いまなぉ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別の過去記事
訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ (未整理です)
アルバム
よく訪問させて頂いているサイト
※ 承諾なしでの掲載もありますが、悪しからずご容赦ください。