優曇華の花

最近は朝は曇天・昼は日が射す、というサイクルが出来ているようで
今朝も朝陽には会えませんでした。

ということで、昨日の夕暮れ時に久々に会った月です。
(写真にマウスポインターをあわせるとズームした月にかわります)






暗くなって、賑やかな音がするので窓から外を見ると・・・花火大会でした。
手持ち、SS=1秒で雰囲気だけを撮ってみましたが、ブレブレです。

2016_0810-IMG_2126.jpg





今朝、花壇の茂みの中に一本だけミズヒキが咲いているのを発見しました。
小さな花を狙ったのですが、風でユラユラ・・・焦点があいませ~ん!

2016_0810-IMG_2201.jpg





花粉まみれの蟻さん、朝早くから頑張ってます。

2016_0810-IMG_2214.jpg





グリーンネックレスに面白いものが付いていました。
何かの卵だろうと思い調べて見ると「優曇華(うどんげ)の花」と言うものらしい。

千年に一度花が咲き、 開花のときには如来が世に現れる・・・という伝説から
命名されたインドの想像上の花とのことで、日本では「滅多にない吉祥」という
意味の言葉として使われるそうです。
実際には・・・クサカゲロウの雌がお腹の先から葉や茎に一滴の液を落とし、
お腹を持ち上げるとそれが糸状に伸びて固まり、その先端に卵を産んだもの
のようです。

ということは、何か良いことが私の周りで起きるのかな~?
毎日元気に過ごせて、ブログを綴れるだけで、もう十分に幸せで~す!

2016_0810-IMG_2231.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、 気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願しま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

へんじゃく院長先生

はい、そのリクエストは・・・却下!
星空を撮る時以外は三脚は使わない主義(?)なので、
スローシャッターでなければきれいに撮れない花火は
無理で~す!
あっ、線香花火なら・・・OKですよ~。

コメント、いつもありがとうございます!

No title

実は最近花火大会を見るたびに
ご隠居さんにリクエストしようと
思っていたんですよ(^^)

やっぱり難しいですか。
いつかチャンスがあったら
花火大会で直に撮ってみてくださいな。

No title

くぅ さん

こんにちは。
確かに花のようにも見えますが、クサカゲロウの卵。
面白い産み付け方をするもんですね。
ネットで調べると吉凶様々な解釈がありましたが、
見付けてしまったので、色々調べて・・・一喜一憂、
気付かなければ、何も考えもせず・・・まぁ吉祥という
ことで、いつもの良い方に解釈ですね~。
どんな幸いに巡り合えるかは・・・気の持ちようですね。

いつも、コメントありがとうございます!

No title

千年に一度花!
びっくりですね。
きっとありますよ~「吉祥」=^-^=うふっ♪
楽しみですね。

それにしても、かわいらしくって不思議。。。
プロフィール

のほほん隠居

Author:のほほん隠居
カメラ目線で発見する様々な瞬間の感動を日々を積み重ね、「未だに・今なお」という未熟さを「今だ・今NOW]と前向きに変えて行きたいと思っています。
夜明け前~日の出の光景を主に撮っています。

Canon PowerShot SX60HS
Adobe Photoshop

リンクフリーです
コメントもお気軽にどうぞ !

日が昇る頃の光景をフリッカーにまとめて掲載しました。良かったらご覧下さい。
flickr いまだ・いまなぉ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別の過去記事
訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ (未整理です)
アルバム
よく訪問させて頂いているサイト
※ 承諾なしでの掲載もありますが、悪しからずご容赦ください。