朝日立つ浜

今朝は小貝ヶ浜緑地からの日の出の光景です。
快晴だったのですが、水平線の日の出のポイントだけに細い雲があり・・・折角のダルマ朝日に落書きされちゃいました。

2016_1118-IMG_0773.jpg





2016_1118-IMG_0785.jpg





2016_1118-IMG_0808.jpg





この場所には、昨日載せた國安孝昌さんの造形と対になる「朝日立つ浜の産土神の御座」 が展示されています。
浜から昇る朝日と地名の日立をかけ、土地の守り神である「産土神」の居場所を示した作品です。
こちらも丸太と陶ブロック、鉄パイプで創られており、作者本人のみで仕上げた作品です。
作品タイトルのイメージを膨らませようと、朝陽とかぶせた画にしたかったのですが・・・無理でした。

2016_1118-IMG_0843.jpg





2016_1118-IMG_0864.jpg





その後、朝陽をあびる紅葉狩りをしようと、山側に向かいました。
途中の花貫ダム付近の色づいた木です。山際に残月も入ってますよ~。

2016_1118-IMG_1056.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、 気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願しま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

へんじゃく院長先生

こんにちは。
作者は茨城大学の教授(芸術系)なんですが、作品作成も
教授としての立場で活動しているんですかね。えらく忙しい
ように思いますが、芸術家の信念というものは凄いんですね。

はい。花貫ダム~花貫渓谷の紅葉の様子は、明日にでも
ブログにアップしますので、ご期待あれ!

いつも、ありがとうございます!

No title

朝日を浴びた産土神の迫力、十分伝わってくるよ~。

しかし、アーティストっていうのはすごいパワフルな
人種だね(^^;

真っ青な空をバックの燃えるような紅葉は
やっぱり一票を入れたくなりますな!(^^)!

No title

koyuko さん

こんにちは。
肉眼で見ると雲があることなんて全然分からず、水平線がきれいで
いい日の出だなぁ・・・と思って観ていました。
ダルマ朝日になろうがなるまいが、元気に早起きして日の出を見て
いられること自体に感謝ですね。

いつもコメント、ありがとうございます!

No title

aunt carrot さん

こんにちは。
雲は風と共に自由奔放ですから、眺めている人間の都合のことなど
全く気にしていませんよね。予想もつかない動きや現象を創りだして
見せてくれる・・・そこがいいんですよね~。
アート作品と一緒に観ていた朝陽、いつもとは趣が違った感慨に
浸っていました。

コメント、いつもありがとうございます!

No title

Photo cafe さん

こんにちは。
最近、ダルマ朝日もどきの出現が多くなってきました。
太平洋上の気象状況が段々と落ち着いてきたんだと思います。
雲は時に邪魔なこともありますが、殆どの場合は朝景を引きたてて
くれるので、悪口は・・・言えませ~ん。

血の色・・・確かにそう言われると、そうも感じますね。
朝陽の中で血潮がたぎる生命力を写し撮ったということで、解釈下さ~い。

いつも、コメントを頂き感謝です!

No title

綺麗な朝陽ですね。
だるま朝日もこれはこれで素敵です。v-424

No title

雲がなんともお茶目なことしてくれましたね。
國安孝昌さんの素敵なアートに刺激されたのかも
しれませんね(笑)

No title

こんばんは~
ダルマさん とんだ邪魔ものが入りましたね

朝陽に照らされたオブジェ 血の色にも見え不思議な感覚に襲われます
作品自体の良さは私には分かりませんが、のほほんさんの感性で素敵な世界に早変わり~です
プロフィール

のほほん隠居

Author:のほほん隠居
カメラ目線で発見する様々な瞬間の感動を日々を積み重ね、「未だに・今なお」という未熟さを「今だ・今NOW]と前向きに変えて行きたいと思っています。
夜明け前~日の出の光景を主に撮っています。

Canon PowerShot SX60HS
Adobe Photoshop

リンクフリーです
コメントもお気軽にどうぞ !

日が昇る頃の光景をフリッカーにまとめて掲載しました。良かったらご覧下さい。
flickr いまだ・いまなぉ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別の過去記事
訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ (未整理です)
アルバム
よく訪問させて頂いているサイト
※ 承諾なしでの掲載もありますが、悪しからずご容赦ください。