恨めしい花

冷たい雨はあがりましたが、日射しはなく寒い朝です。
薄い手袋をして、カメラ片手に被写体を探し・・・まずはシズクですね。

地面すれすれでカメラの位置を変えながら、水玉に写り込むいい感じのものを探しましたが、なかなか見つかりません。
とりあえず良さそうな葉の前で腰をかがめ、ぶれないように息を止めて撮っていましたが・・・結構つらい姿勢のため、
納得の構図にはならず・・・妥協の産物となった一枚です。

2017_0302-IMG_1462.jpg





可愛いコロコロ水玉を探しましたが、この程度のものしかなく・・・今朝のシズク探訪は、残念な結果になってしまいました。

2017_0302-IMG_1441.jpg





紫陽花の葉芽がひらき、若葉が姿を見せはじめていました。
春の息吹ですね!

2017_0302-IMG_1481.jpg





季節のものと言えば・・・恨めしい杉の雄花
ちょっと花には見えない姿ですが、中には花粉がギッシリ・・・気温が上がれば一気にはじけて飛び立ち、景色が
霞むほどに・・・春の風物詩になってしまいましたが、杉花粉アレルギーの方には何とも恨めしい憂鬱な季節ですね。
ちなみに、私は田舎育ちの鈍感人間ですので今のところ大丈夫ですが、急に発症する方も多いとか・・・ちょっと気掛かりです。
最近は無花粉の杉が各地で植えられ始めましたので、期待しましょう!

2017_0302-IMG_1483.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、 気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願しま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

越後屋さん

こんにちは。
難しいコメントですね、返答に困ってしまいます・・・。

きっと、コップの底に肉眼では分からない程のヒビが入っていて、
少しづく水が沁み出て、漏れずにバランスがとれているんですよ~。
解せないことが多くとも、なぜだろうと好奇心が湧いてくれば、それで
未来への時間がつながるからOK。
いつかは解き明かしたいと思うエネルギーが、どうしようもないと立ち
止まる位置エネルギーより大きいから前へ進めるんですよね。
人の身体と心も同じように無意識にバランスしてるんだと思いま~す!

訳のわからないお礼のコメントですみません。
次回は、解り易い笑えるコメントで・・・お願いしま~す!

No title

おはようございます。

越後屋も田舎育ちの鈍感人間です。確かにいつコップの水が溢れるか気になります。

今の科学技術でコップ容量と水の量が分からないんですかね。でも、分かってもどうしようもないような気もしますが。
プロフィール

のほほん隠居

Author:のほほん隠居
カメラ目線で発見する様々な瞬間の感動を日々を積み重ね、「未だに・今なお」という未熟さを「今だ・今NOW]と前向きに変えて行きたいと思っています。
夜明け前~日の出の光景を主に撮っています。

Canon PowerShot SX60HS
olympus SP-800UZ
Adobe Photoshop

リンクフリーです
コメントもお気軽にどうぞ !

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別の過去記事
訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ (未整理です)
アルバム
よく訪問させて頂いているサイト
※ 承諾なしでの掲載もありますが、悪しからずご容赦ください。