あれから6年

あの日から6年・・・
自然を前にして、人は謙虚で在らねばならないことを思い知らされた日です。

まるで炎をあげて燃え上がるような今朝の朝陽です。

2017_0311-IMG_3413.jpg





朝陽が雲に遮られても、青い空が見えるだけで・・・それだけで嬉しい。

2017_0311-IMG_3482.jpg





暫く待てば、空から命の源の光が注がれてきます。

2017_0311-IMG_3549.jpg





公園花壇で寒そうにしていた花たちも・・・光を浴びて活き活きとして来ました。

2017_0311-IMG_3537.jpg





帰り道、いつもは見過ごすこんな標識が目に留まりました。
あの日起きたことを・・・決して忘れてはいけない。

2017_0311-IMG_3646.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、 気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願しま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

rabbit さん

こんにちは。
私もそうでしたよ。
勤務先から徒歩で8時間近くかけて自宅(日立)まで何とか辿りつき、
やっと少しは落ちついた気分になれましたが、電気が復旧し、大津波や
原発事故のことをTVで知った時は・・・愕然としました。
6年が過ぎ、私の住むエリアでは以前と変わりない日常に戻っている
気もしますが、まだまだ傷跡が癒えず、先々の展望も定まらない方が
いる被災エリアのことを思うと、心が痛みます。
国や地方の行方を司る方々には、何よりも「過信せず、奢らず謙虚に
自然と向き合う気持ち」を、物事の判断基準において欲しいのですが、
どうも眼先のことだけに囚われているようで・・・。
批判めいたことは別にして、あの日起きた事実を、混乱に溢れた危うい
状況だったことを、決して忘れてはいけない・・ですよね。

コメント、いつもありがとうございます!

No title

ばびぱぱ さん

こんにちは。
そうですよね。今朝もTVでは3.11の映像が流れていましたが、
「これから、いったいどうなるんだろう・・・」と、茫然とした時の記憶が
蘇ってきました。
物忘れが多くなっても、忘れてはいけないあの日のことだけは、
しっかり心に刻み続け、今日を明日に向かって歩いて行くだけですね。

いつも、コメントありがとうございます!

のほほん隠居さん

いつも素敵な朝日の写真をありがとうございます。
あれからもう6年なんですね...
私はあの時ちょうど横浜で仕事中で、電車もすべて止まり、バスと徒歩で6時間かかって
当時住んでいた藤沢へ帰りました。 その後もしばらく時間制で、毎日停電があったりと
普段通りの生活に戻るまで半年くらいかかったかな...
何より被害に遭われた東北の方々のことを思うといたたまれない気持ちでした。
まだまだ復興半ば、決して忘れられないですね。

No title

こんにちは
決して忘れる事が出来ない日ですね
私もあの時は、千葉にいて近くのコンビナートの、大きなガスタンクが落ちて
大爆発を起こして、燃え続けた事を思い出します
プロフィール

のほほん隠居

Author:のほほん隠居
カメラ目線で発見する様々な瞬間の感動を日々を積み重ね、「未だに・今なお」という未熟さを「今だ・今NOW]と前向きに変えて行きたいと思っています。
夜明け前~日の出の光景を主に撮っています。

Canon PowerShot SX60HS
Adobe Photoshop

リンクフリーです
コメントもお気軽にどうぞ !

日が昇る頃の光景をフリッカーにまとめて掲載しました。良かったらご覧下さい。
flickr いまだ・いまなぉ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別の過去記事
訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ (未整理です)
アルバム
よく訪問させて頂いているサイト
※ 承諾なしでの掲載もありますが、悪しからずご容赦ください。