神社でアート

柔らかな陽射しがそそぎ、穏やかな秋日和になりました。
今日は年に一度の人間ドック受検。飲まず食わずで出掛けて、色んな検査を受けて先ほど一旦帰宅です。
そしてブログをアップ・・・これから結果の面談で、また病院に行ってきます。

ということで、日の出の頃の写真は明日にでも掲載することにして、先日、県北芸術祭のアート作品観賞のため、
常陸最古の霊山・御岩神社(茨城県日立市)に行ってきましたのでちょっと紹介します。

近年パワースポットとして人気があり、平日にもかかわらず多くの人が訪れていました。
神社の建物や樹齢500年の杉等は別の機会に掲載するとして、まずは県北芸術祭のアート作品です。

杜の蜃気楼(森山 茜 作)という作品
杉林の空間に作られた極薄フィルムの造形です。
風や光の変化で森に住む生き物のような表情を見せてくれるようなのですが・・・さて、どうでしょう。

2016_1031-IMG_6263.jpg





陽が射して作品が眩しく輝いていましたので、モミジの葉をシルエットにしてみました。

2016_1031-IMG_6276.jpg





全体を広角で狙うと、こんな感じです。やっぱりアート表現はひと夫々ですね。

2016_1031-IMG_6272.jpg





もう一つの作品・・・・御岩山・雲龍図(岡本 美紀 作)です。
天井画でありながら、龍を上から見た画と言うのは珍しいようです。
龍の眼差しには迫力を感じました。

2016_1031-IMG_6390.jpg





折角訪れたので、神域である御岩山(標高530m)に登ってみました。
深い森の中の山道で光が射した時、前を行くふたり連れが画になる感じでしたので
後ろから失礼ながら・・・カシャ!
久しぶりの森林浴、軽登山で心地よい汗を流すことができました。

2016_1031-IMG_6305.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、 気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願しま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
プロフィール

のほほん隠居

Author:のほほん隠居
カメラ目線で発見する様々な瞬間の感動を日々積み重ね、「未だに・今なお」という未熟さを「今だ・今NOW]と前向きに変えて行きたいと思っています。
夜明け前~日の出の光景を主に撮っています。

Canon PowerShot SX60HS, SX70HS
iPhone SE (3rd gene.)
Adobe Photoshop

リンクフリーです
コメントもお気軽にどうぞ !

カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事+コメント
月別の過去記事
訪問者の数
カテゴリ (未整理です)
朝陽 pick up アルバム
flickr いまだ・いまなぉ
日が昇る頃の光景をフリッカーにまとめて掲載しています。
良かったらご覧下さい。
よく訪問させて頂いているサイト
※ 承諾なしでの掲載もありますが、悪しからずご容赦ください。