雪が舞った時

時には劇的なシーンを演出してくれる雲
今朝はいい感じで薄っすらと広がっていたので、どんな風に変貌を遂げるか見守っていたのですが・・・

2018_0225-IMG_3392.jpg






雲が形を変え、朝焼けもせず、そして朝陽も見えずに終わっちゃいました。
でも、仄かな期待を抱かせてくれただけでも楽しいひと時でした。

2018_0225-IMG_3402.jpg






昨晩の上弦を過ぎたお月さま
かじかむ指先を気にしながら、早く暖かくなってくれないかなぁと思いつつ・・・
久しぶりにしっかりと眺めていました。

2018_0225-IMG_3387.jpg





3日前に雪が舞った時の様子です。
雪国の方には面白くもなく、つまらない画でしょうが
年に数えるほどしか雪が降らない当エリアとしては
つい珍しさで・・・カメラを構えてしまいます。

2018_0225-IMG_3096.jpg






殆ど風がなく、ふわふわと舞い降りてくる雪がきれいだなぁと見上げていた時、
雲間から太陽がちょっとだけ透けて見えたので反射的にシャッターを押してみました。
フラッシュを使う暇も、SSを調整する余裕もなく・・・柔らかな雪がゴミのように写っただけでした(笑)

2018_0225-IMG_3114.jpg






雪の結晶を撮ってみたくて、黒い紙の上で接写してみましたが
数秒で溶けてしまうためこれが限界・・・これも自然の造形だ!

2018_0225-IMG_3133.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
プロフィール

のほほん隠居

Author:のほほん隠居
カメラ目線で発見する様々な瞬間の感動を日々積み重ね、「未だに・今なお」という未熟さを「今だ・今NOW]と前向きに変えて行きたいと思っています。
夜明け前~日の出の光景を主に撮っています。

Canon PowerShot SX60HS, SX70HS
iPhone SE (3rd gene.)
Adobe Photoshop

リンクフリーです
コメントもお気軽にどうぞ !

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事+コメント
月別の過去記事
訪問者の数
カテゴリ (未整理です)
朝陽 pick up アルバム
flickr いまだ・いまなぉ
日が昇る頃の光景をフリッカーにまとめて掲載しています。
良かったらご覧下さい。
よく訪問させて頂いているサイト
※ 承諾なしでの掲載もありますが、悪しからずご容赦ください。