砂浜...朝の訪れ

快晴の朝です。
スッキリとした目覚めもあってか、今朝は颯爽と海辺へ出かけたのですが
徐々に明けてきた水平線上には厚い雲の壁...
まぁ、よくあることですので...すぐに気を取り直し、どこかの秀峰のような
美しい雲のシルエットを眺めていました。

2018_1021-IMG_6576.jpg






輪郭が際立ちはじめた雲...にわかに動きが激しくなってきました。

2018_1021-IMG_6641.jpg






そして、雲の上から朝陽が昇ります...。

2018_1021-IMG_6664.jpg






砂浜には朝の光が届きはじめ...

2018_1021-IMG_6724.jpg






砂に埋もれていた貝殻にも...朝がやってきました。

2018_1021-IMG_6730.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

秋風にそよぐ草花

午前9時頃から青空が少しづつ広がりはじめました。
肌寒い風に吹かれながらも、溢れてきた陽射しに草花たちは嬉しそうにしていました。

葉がすっかり落ちて蔓だけになったアサガオですが、まだ懸命に咲いています。

2018_1020-IMG_6447.jpg






赤く色づいたコキア

2018_1020-IMG_6259.jpg






逆光で撮れば...何となく秋といった感じの野草

2018_1020-IMG_5578.jpg






真上から見たセイタカアワダチソウ

2018_1020-IMG_5495.jpg






至るところで見かける繁殖力旺盛な嫌われ者の雑草ですが
少し暗い背景で撮ってあげると、いい感じで際立って見えます。

2018_1020-IMG_5470.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

秋晴れが恋しい

朝方まで降っていた雨も上がり、雲は多いながらも陽射しが注ぎはじめました。
空模様が変わりやすい時季とは知りつつも...安定した秋晴れの気圧配置が恋しいなぁ。

曇り空の下ではしょんぼりとしていたコムラサキですが、
陽射しのもとでは、艶々とした紫を誇らしげに見せてくれました。

2018_1019-IMG_6025.jpg






先日まで蕾だったホトトギス
日陰で目立たぬように育っていたのですが、気が付けば...
派手なドット模様が至る所で花開いていました。

2018_1019-IMG_6036.jpg






昨日の午後、空を見上げていたら宙に浮かぶ蜘蛛がいました。
雲を背景に蜘蛛....何だか爽やかな秋の感じです。

2018_1019-IMG_6027.jpg






陽が沈んだ後、お月さまを背景にした蜘蛛のシルエットです。
3m先の小さな蜘蛛を望遠で狙うとこんな感じなんですが、
まるで顕微鏡で覗いているような錯覚に陥りました。

2018_1019-IMG_6342.jpg






このところ、晴れてはいてもベールのような薄い雲が広がり
なかなか撮れなかったお月さま...やっと昨晩撮れました。
先月の中秋の名月も美しかったのですが、明後日は十三夜です。
片見月とならないように、なんとか見たいものです。

2018_1019-IMG_6360.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

姿は見えずとも...

今朝は公園の高台で朝陽を待っていました。
弱い北風が首筋に吹き込んできて、思わず寒ッ...首を縮めてしまいます。
そろそろ早朝はしっかりと着込む必要がありそうです。

2018_1018-IMG_6216.jpg






雲の隙間から少しの時間だけ朝陽が光を放ちました。
姿は見えずとも、この眩しい光があれば...待っていた甲斐があります。

2018_1018-IMG_6234.jpg






朝陽が雲に隠れてしまう前に、久しぶりのシルエット遊びです。
奥の桜の枝は入れずに、ブルーサルビアだけの方が良かったかな...。

2018_1018-IMG_6246.jpg






上方の厚い雲の奥からの光が照らし出した水平線上の光景
ここにだけは穏やかな静けさがあるような感じです。

2018_1018-IMG_6275.jpg






昨日、陽が沈んだ後の山際です。
下方からの光が風に流される雲を照らし出し、面白い光景が広がっていました。

2018_1018-IMG_6119.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

移ろう季節

朝方は雨がぱらついていましたが、徐々に薄日が射す穏やかな天気になってきました。
一雨ごとに朝の気温が下降しつつ、じわじわと秋が深まってゆく感じですね。

鉢植えで育てているアボカドの葉です。
秋色が徐々に占める面積を広げてきましたが、葉脈に沿って枯れてゆくのかと
思いながら接写してみましたが、顕著な傾向は分からず...
先端から徐々に浸食してゆく感じのようですね。

2018_1017-IMG_5986.jpg






ベランダではまだミニトマトが花をつけていました。
赤い実をつけてくれるかどうか微妙ですが...がんばれ!

2018_1017-IMG_5925.jpg






道を隔てた近所の庭では、きれいに刈り込まれた植栽が
秋色に染まってきました。

2018_1017-IMG_5956.jpg






すっかり葉が落ちて、赤い実が数える程しか残っていないハナミズキ
銀杏も桜も...これから黄葉・紅葉がはじまろうとしている時期なのに
枝の先には冬芽も見られ...既に秋を通り越して、冬の装いです。
木々の色彩の移ろいが随所で見受けられる...楽しい時期になりました。

2018_1017-IMG_5904.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

朝焼け広がる

曇りマークばかりが並ぶ予報でしたが、GPV気象予報で雲の分布を見ると
沖合いの雲が薄そうだったので、今朝は海辺に出かけてみました。

いい感じで薄い雲が焼けてきました。

2018_1016-IMG_5769.jpg






そして、久しぶりにピンクの朝焼けになりました。
砂浜の水にも気持ちよく映り込りこんでくれたので...美しさが2倍に広がりました。

2018_1016-IMG_5775.jpg






残念ながら日の出はこんな感じでした。
目を細めて眺めても、朝陽の輪郭が定まりません...。

2018_1016-IMG_5815.jpg






並み消しブロックで日の出を待っていたウミネコたちも
ちょっとがっかりの表情でした。

2018_1016-IMG_5846.jpg






日の出から30分が過ぎ、スッカリ朝焼けも褪めてしまいました。
早朝の40分間のドラマが終了です。

2018_1016-IMG_5891.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

何となく秋...

暫く朝陽に会えていないので、雲が空を覆いつくすほどであろうとも...
少しでも朝やけの雰囲気が漂うと、期待を込めて東の空を眺めてしまいます。

朝陽が姿を見せてくれた訳でもないのですが、電線にカラスがいてくれたので
ちょっとアクセントになってくれました。

2018_1015-IMG_5748.jpg






日の出の方角を気にするカラス...私と同じ気持ちかも知れませんね。

2018_1015-IMG_5749.jpg






昨日の夕方、近所を散策した時に見かけたエンジェルストランペット
大きなラッパ型の花が幾つもぶら下がって風に揺れる姿は、何気に妙な感じ...
熱帯植物園が似合いそうな花ですね。

2018_1015-IMG_5574.jpg






陽が沈んで間もない西の空に飛行機雲の跡...そろそろ辺りも暗くなりはじめました。

2018_1015-IMG_5704a.jpg






山際に棚引く雲が染まり...一日が終わろうとしています。
肌寒さも相まって、哀愁を肌で感じる季節になってきました。

2018_1015-IMG_5711.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

なかなか青空が...

今朝もこんな感じの曇り空でした。
一日の始まりには陽射しがあってくれると嬉しいのですが、
天気予報を眺めてみても...関東エリアはまだ暫くはどんよりの日が続きそうです。

2018_1014-IMG_5378.jpg






そろそろ花が開いたかなぁと探した...ホトトギス
まだ蕾でしたが、緑を背景にすると淑やかな感じですね。

2018_1014-IMG_5231.jpg





フウセンカズラの種です。
花よりも袋状の実を楽しむ感じですが、中を覗いてみると...
3つの部屋にそれぞれ一個づつ種がきちんと入っています。
白色のハートが人為的に書かれたようで不思議な可愛さです。

2018_1014-IMG_5395.jpg






なかなか晴れてくれず、気持ちがスッキリとしませんが、
高く透き通った青い空を...花たちも待ち焦がれているようです。

2018_1014-IMG_5239.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

寒くなってきた...

今日も曇天、早朝の気温は14℃...寒くなってきました。
もう暑さがぶり返すことはないようですので、迷わず衣更えですね。


2週間ほど前に見つけた透かしホオズキ...天然ものです。
以前自分で作ったこともありましたが、やっぱり雨風や陽射しにさらされ、
自然にできたものは...どこか味わいが違うような気がします。

2018_1013-IMG_5311.jpg






昨日、庭先で見つけたオンコ(イチイ)の実
緑の細い葉の中に埋もれていた一点の赤...まさに紅一点です。

2018_1013-IMG_5222.jpg






ユリの花が終わった後にできる子房です。
球根を守るため、花がらは早めに摘み取るべきでしょうが
テッポウユリはこぼれた種からでも自然に育ってくれますし、
我が家は放任主義なので...なにもせずに放置です。
朽ち果てるまで...いろんな表情を愉しませてもらっています。

2018_1013-IMG_5250.jpg






真上から眺めてみると、なんだか茶目っ気のある動物の顔を
正面から見た感じ...おもわず和んでしまいました。

2018_1013-IMG_5242.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

しっとり...の朝

昨日夜半から降り続いていた雨も止やみ、しっとりとした朝です。
そろそろ青空が恋しくなってきましたが、実りと彩りの時を迎えるために必要な雨ですので
焦らずに、気長に待ちましょう。

2018_1012 IMG_5170






アサガオ...そろそろ終盤ですが、昨年は11月初旬まで頑張って咲いていてくれたので
まだもう少し、目を愉しませてくださいね。

2018_1012-IMG_5133.jpg






イチゴがまた可愛い実を付けました。
酷暑と冬の時期を除けば、何度も花をつけ、実がなります。
今までほったらかしにしていたのですが、花も実もきれいなので
株分けなどをして、真面目に育ててあげようかなぁと思いました。

2018_1012 IMG_5215






センニチコウにやって来たカメムシ
カメムシは色んな種がいますが、天道虫のようなドット模様は
初めて見ました。
調べてみると、アオクサカメムシの幼虫のようで...成虫になると
名前の通りの黄緑一色の姿になるそうです。
2~3mmの小さなサイズ...一匹だけだと可愛いですね。

2018_1012 IMG_5192



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
プロフィール

のほほん隠居

Author:のほほん隠居
カメラ目線で発見する様々な瞬間の感動を日々積み重ね、「未だに・今なお」という未熟さを「今だ・今NOW]と前向きに変えて行きたいと思っています。
夜明け前~日の出の光景を主に撮っています。

Canon PowerShot SX60HS, SX70HS
Adobe Photoshop

リンクフリーです
コメントもお気軽にどうぞ !

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事+コメント
月別の過去記事
訪問者の数
カテゴリ (未整理です)
朝陽 pick up アルバム
flickr いまだ・いまなぉ
日が昇る頃の光景をフリッカーにまとめて掲載しています。
良かったらご覧下さい。
よく訪問させて頂いているサイト
※ 承諾なしでの掲載もありますが、悪しからずご容赦ください。