春分は...曇天

今日は春分の日、真東から水平線を昇る朝陽を
眺めたかったのですが...残念ながら曇り空です。

雲を透して微かに姿を見せる朝陽を眺めつつ、
狂気に満ちた殺戮が続く 彼の地 を想うと...
今以上に命の犠牲が増えないよう、騙し・怒りの
連鎖が広がらないよう、本当の意味での停戦が
実現して欲しいと祈らずにはいられません。

2022_0321-IMG_1712.jpg






上空では、北風と西風がぶつかっているのか、
何だか異様な形の雲が出ていました。
明日は寒気の南下で雪混じりの雨になるとの
予報ですが、冬への逆戻りは...勘弁願いたい。

2022_0321-IMG_1727.jpg






近くの電柱上で落ちつかない様子のカラスたち
燃えるゴミの日なので、柱上から集積場を物色して
いるのか、空の雲行きを気にしているのか...。

2022_0321-IMG_1725.jpg






春の彼岸の中日です。
3年前に墓じまいをした我が家...故人を偲ぶには
永代供養塔へのお参りよりも、法名軸の掛かる
仏壇の前で手を合わせることの方が、しっくりと
心が通う...と私は思っています。

2022_0321-IMG_1697.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

荒れた海原...朝陽

夜半に雨が通り過ぎましたが、夜明け前には
穏やかな晴れ空が広がりました。

水平線上に少し雲はありますが、久しぶりに
潮の香でも味わおうと...海辺へ向かいました。

2022_0320-IMG_1522.jpg






水平線から朝陽が昇りました。
遠くからは穏やかに見えていた海原でしたが
意外と荒れていました。

2022_0320-IMG_1556.jpg






ズームしながら朝陽を追っていましたが、
海面の上下動が大きく、ピント合わせも一苦労
何となく酔ってしまいそうな気分でした。

2022_0320-IMG_1555.jpg






カメラを低く構え、波を被る朝陽をイメージして
狙っていたものの、大波は来ず、砕けもせず...
朝陽は淡々と昇ってしまいました。
思い通りにはゆきませんね。

2022_0320-IMG_1576a.jpg






波打ち際を散策でもしようかと思ったのですが
あいにく満潮時刻のため、砂浜は猫の額ほどの
広さしかなく、解放感なし..。
突堤の釣り人を撮って、朝活は終了にしました。

2022_0320-IMG_1616.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

雨上がり...芽吹き

冷たい雨が上がり、空の青さが戻ってきました。
遅い朝が明け、陽ざしと共に潤いのある柔らかな
風が漂うように流れ始めました。

2022_0319-IMG_1447.jpg






昨日は日中の最高気温が3℃までしか上がらず
凍えていた胴吹きの細い枝たちでしたが、今朝は
水玉と戯れるようにして...元気いっぱいです。

2022_0319-IMG_1450.jpg






草木の芽吹きを即す春の雨...
枯れ木のような紫陽花の茎にも、新しい芽が
次々と吹き出るように顔を見せ始めました。

2022_0319-IMG_0987.jpg






イチイの小さな銅吹き枝です。
枝先に新芽が出てくるのはまだ少し先ですが、
赤褐色の幹からさり気なく顔を出した様子が
春の芽吹きのようにも思え...新鮮でした。

2022_0319-IMG_1027.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

満ちる前夜の月

今日は春の彼岸の入り...暖かな雨を心待ちに
していたのですが、冬に逆戻り...冷たい雨の
朝になりました。

昨日のヒイラギナンテンです。
今年は開花が遅れているようで...長い花穂の
先端にはまだ柔らかな蕾がいっぱいです。

2022_0318-IMG_1000.jpg






昨夕のお月さま(月齢14.6)です。
今日は雨になり、満月を愛でることが叶わないと
分かっていましたので、薄雲は出ていましたが
月の出(16:38)から待っていました。
爽やかな姿を見せてくれたのは日没の頃でした。

2022_0318-IMG_1417.jpg






辺りは冷ややかな空気に変わってきましたが
少しピンクっぽい姿には...心が温まります。

2022_0318-IMG_1427.jpg






TVに映し出される地震被害で途方に暮れる人々
の姿、目を背けたくなるような彼の地での惨状を
見るにつけ...穏やかに月を眺めていられる今の
自分が、如何に幸せかと痛感しています。

2022_0318-IMG_1433.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

地震の後...赤い朝陽

昨日深夜に発生した福島県沖 震度6強の地震...
私の住む地域は震度5弱、1度目の揺れが収まり
安心した途端...地震速報の警報音と共に大きな
揺れがやってきたので、焦って飛び起きました。
幸いにも、棚からの落下物が床に散らばる程度で
大きな被害もなく済みましたが...暫くは余震への
警戒が必要ですね。

地震の5時間後でしたが、明けてきた空は快晴...
いつものように海辺へ出かけてみました。

今朝も海と空の境目がハッキリとしませんが、
厚い雲ではなく、霞んでいるだけ...と思いながら
日の出を待ちました。

2022_0317-IMG_1311.jpg






午前5時46分...朝陽が昇ってきました。

2022_0317-IMG_1320a.jpg






今朝も赤い朝陽です。
穏やかな海原の彼方で、徐々に全貌を現し始め
ましたが、直ぐ上方には厚い雲があるようで...

2022_0317-IMG_1334.jpg






3分後には姿を消してしまいました。
もう少しだけ雲が薄かったならと思いながらも
家の中の後片付けがありそうなので...
早々に見切りをつけ、浜辺を後にしました。

2022_0317-IMG_1352.jpg






明日はまた冷たい雨になりそうですが...
ソメイヨシノは歩みを止めず、月末の開花に
向けて一目散のようです。

2022_0317-IMG_1265.jpg
( 2022.3.16 撮影 )



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

諦めから...一転

雲が広がる気配はありながらも、南東の空には
キラリと明けの明星が見えていたので...ダメ元で
公園高台へ出かけてみました。

日の出20分前になっても、水平線上に朝焼けは
現れず、灰色に沈んだままでした。
今朝はハズレだなぁと諦めかけていたのですが...

2022_0316-IMG_1139.jpg






日の出時刻2分前になって、水平線上に帯状の
赤色が浮かび上がってきました。
諦めから一転...待った甲斐がありました!

2022_0316-IMG_1154.jpg






ベールを被ったように霞んでいましたが、
赤い朝陽が辺りを窺うようにしてゆっくりと
昇ってきました。

2022_0316-IMG_1179.jpg






上空はすでに薄雲に覆われていましたので、
こんな感じで朝陽が昇っていたなんて...
気づく人は少なかったのではないかと思います。

2022_0316-IMG_1187.jpg






一旦は雲に隠れてしまった朝陽ですが、
高く昇ってからまた姿を見せてくれました。
今朝はPM2.5と黄砂が「やや多い」との予測、
加えて湿度が90%と高いので、大気が霞み...
絵に描いたような朝陽が見られました。

2022_0316-IMG_1239.jpg






昨夕のお月さま(月齢12.7)です。
純白の穏やかな姿を仰ぎ見ながら、彼の地の
惨状とのギャップを感じていました。
月に願いを込めて... Peace for all !

2022_0316-IMG_1129.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

春の野草たち

早朝の雨も上がり、しっとりとした空気の朝です。
安定した冬型の気圧配置もそろそろ終わりを迎え
周期的に天気が変わるという...春らしい空模様に
移行のようですね。

膨らんできたモクレンの蕾...
ひと雨ごとにふっくらしてきた感じがします。

2022_0315-IMG_1098.jpg






昨日、買い物の帰りに見かけた野草たちです。

野原でピンクの賑わいをみせる...ホトケノザ
小さな花でも、群生すると見応えがありますね。

2022_0316-IMG_0933a.jpg






こちらは...ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)
笠をかぶった踊り子の姿を思わせることからの
命名のようですが、撮り方がまずかったのか..
笠(=葉)だけが目立ってしまいました。

2022_0316-IMG_0903.jpg






ペアで踊っているような仕草の野草
光の源に向かってシンクロする姿は微笑ましく
目に映りますが、彼の地での惨状を思うと...。
命の尊厳を無視した問答無用の武力による結末
なんて...いったい誰が望んでいるのか。

2022_0316-IMG_1081.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

近所の白梅...花盛り

午前8時を過ぎて、厚い雲に閉ざされていた空に
少しづつ青空が見えてきました。
早朝の気温は8℃、春分まであと一週間となり...
もう氷点下の朝はとはお別れのようです。


一昨日のお写ん歩写真の続き...です。

地を這う草たちには徐々に緑が甦ってきましたが
葉を落とした丈の高い草花たちは、まだ脱色した
カラカラ状態...暖かな雨を待っています。

2022_0314-IMG_0924.jpg






近所では、気品に満ちた白梅が花盛りです。
蕾が膨らんできたアンズやモクレンが花開くまで
しっかりと持ち堪えてくれるかな?

2022_0314-IMG_0911.jpg






後ろ姿を逆光で透かして、赤い萼(がく)を
花びらに見立てようと思ったのですが...
ちょっと無理でした。

2022_0314-IMG_0917.jpg






先月までは鳴りを潜めていた万年草...
元来の頑健さで冬の寒さに耐え抜いて、癒しの
緑を濃くしてきました。

此処にはいつもの如く春が巡ってくるというのに
狂気に満ちた混沌が続く彼の地の人々には...
いつ春が訪れるのだろうか。

2022-0314-IMG_0095.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

薄日が射す朝

続いていた晴天も今日はチョットお休み...今朝は
本曇りの一歩手前、かろうじて薄日がやんわりと
注がれていました。

日の出の頃には雲に隠れていた朝陽でしたが
今朝も丸い姿を何とか見ることができました。

2022_0313-IMG_0955.jpg






華やかさも、激しさもないけれど...
この長閑さ、穏やかさが嬉しい朝景です。

2022_0313-IMG_0954.jpg






昨日、暖かな陽ざしに誘われて近所をぶらり...
空き地の野草たちにはまだ勢いがなく、いまだ
冬の延長線上...狗尾草が風に揺れていました。

2022_0313-IMG_0930.jpg






それでも、やっぱり3月です。
よ~く草地を探すと、星の瞳(オオイヌノフグリ)が
麗らかな表情で陽ざしをあびていました。

2022_0313-IMG_0910b.jpg






昼夜を問わず、晴天なら必ず写すお月さま...
日を追うごとに徐々に膨らんだり欠けたり、日々
形を変えますが、今月の満月は 3/18 16:18 と
分単位で計算できるというのに...
少し前には輝いていた目前の光景が崩れ去り、
身の置き場もなく、明日の状況を想像すること
すら出来なくなった彼の地。
行きつく先に希望と平穏があって欲しい。

2022_0313-IMG_0942.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

昇る...赤い朝陽

気温7℃と暖かで雲ひとつない快晴の朝です。

潮騒が木霊す浜に立ち、遥か沖合いを見渡して
いましたが、水平線上を覆う青い灰色の正体が
雲なのか、霞なのか...判断が付きません。

2022_0312-IMG_0781.jpg






日の出時刻を過ぎた頃、水平線上にぼんやりと
赤色が現れました。
濃い霞の中から...今朝も紅い朝陽が昇りました。

2022_0312-IMG_0792.jpg






昨朝のように鮮やかな赤ではなく、達磨朝日にも
なりませんでしたが...堂々とした厳かな朝陽です。

2022_0312-IMG_0803.jpg






小さな石積みと昇る朝陽...
3.11への鎮魂の気持ちを込め、そして彼の地で
これ以上尊い命が失われることのないように...
と、願いを込めながら積み上げてみました。

2022_0312-IMG_0836.jpg






霞から抜け出た朝陽...
徐々に眩しくなる陽射しを受けながら、平穏で
いられることの有難味を感じていました。

2022_0312-IMG_0878.jpg






昨夕の上弦を過ぎたお月さま(月齢8.6)です。
膨らんできたハナミズキの蕾越しに撮りましたが
来月の上弦の頃には...満開を迎えます。

2022_0312-IMG_0747.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
プロフィール

のほほん隠居

Author:のほほん隠居
カメラ目線で発見する様々な瞬間の感動を日々積み重ね、「未だに・今なお」という未熟さを「今だ・今NOW]と前向きに変えて行きたいと思っています。
夜明け前~日の出の光景を主に撮っています。

Canon PowerShot SX60HS, SX70HS
iPhone SE (3rd gene.)
Adobe Photoshop

リンクフリーです
コメントもお気軽にどうぞ !

カレンダー
02 | 2022/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
月別の過去記事
訪問者の数
カテゴリ (未整理です)
朝陽 pick up アルバム
flickr いまだ・いまなぉ
日が昇る頃の光景をフリッカーにまとめて掲載しています。
良かったらご覧下さい。
よく訪問させて頂いているサイト
※ 承諾なしでの掲載もありますが、悪しからずご容赦ください。