さくら咲く partⅡ

どんよりとした重苦しい空模様の朝です。
強い南風に雲が流されながら...隙間からちょっとだけ朝陽が顔を見せてくれました。

IMG_1034.jpg






桜前線は東北エリアを上昇中だと思いますが、私に住む街では既に葉と花が半々ぐらいの状態です。
旬を過ぎてしまいましたが、昨日に引き続き...近所の桜が満開の頃の様子をご覧ください。

曇り空だったので、神社の屋根を背景にしてみました。

IMG_0483.jpg






幹から直接咲く「胴吹き桜」
古木ならではの味わいですね。

IMG_0503.jpg






神社近くを流れる川沿いに咲くハナモモです。
白とピンクのコントラストが鮮やかだったので、思わず...カシャ!

IMG_0386.jpg






満開の桜の下での立ち話...気持ちも話題も盛り上がりそうですね。

IMG_0554.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

くぅ さん

こんにちは。
私も写真を撮るようになってから知った言葉で~す。
樹木の剪定や盆栽が趣味の方は詳しいようですよ。
不要なものとみられがちですので、管理の行き届いたものだと
カットされているかも・・・でも可愛いですよね。
きっとエゾヤマザクラでも胴吹きはあると思いますので、GWの
お写ん歩の時にでも探してくださいな~。

桜の木の下...花びらが散る様子と一緒だったら、もっと違った
情感の画になったでしょうが、やっぱり人が入った画は色々と
想像ができて面白いですね。

コメント、いつもありがとうございます!

No title

「胴吹き桜」って、今年初めて知りました。
エゾヤマザクラでもあるのかなぁ~
桜が咲いたら調べてみますね。

桜の下での立ち話、良いですね。(^ー^)
プロフィール

のほほん隠居

Author:のほほん隠居
カメラ目線で発見する様々な瞬間の感動を日々積み重ね、「未だに・今なお」という未熟さを「今だ・今NOW]と前向きに変えて行きたいと思っています。
夜明け前~日の出の光景を主に撮っています。

Canon PowerShot SX60HS, SX70HS
iPhone SE (3rd gene.)
Adobe Photoshop

リンクフリーです
コメントもお気軽にどうぞ !

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事+コメント
月別の過去記事
訪問者の数
カテゴリ (未整理です)
朝陽 pick up アルバム
flickr いまだ・いまなぉ
日が昇る頃の光景をフリッカーにまとめて掲載しています。
良かったらご覧下さい。
よく訪問させて頂いているサイト
※ 承諾なしでの掲載もありますが、悪しからずご容赦ください。