焼けた雷雲

今日は73年前、広島に原爆が投下された日です。
「人類は歴史を忘れたとき、再び過ちを犯す...」との広島市長の平和宣言を胸に刻みました。

昨夕、雷が鳴り響いていた時に見上げた空...焼けた雲の動きが怖いくらいでした。
でも我が家の周辺では雨はまったく降らず、生温かい風だけが吹いていました。

2018_0806-IMG_5385.jpg






2018_0806-IMG_5392.jpg






今朝、イチイ(オンコ)の木に赤い実がなっているのを発見
昨年は9月中旬に生っていましたので...やっぱり、今年はすべての植物の成長が早いのかな。

2018_0806-IMG_5454.jpg






草陰を探すと...ツユクサがいました。
今朝は陽が射してはいないので、可愛い姿を暫くは温存できそうです。

2018_0806-IMG_5463.jpg





八重咲のムクゲの花を散歩中の蟻さん
今日は暑さが和らぎそうです。

2018_0806-IMG_5524.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

へんじゃく院長先生

こんにちは。
日没5分後でしたので激しく焼けていましたし、雷鳴がとどろく中を
生き物のようにうごめく雲は、ホント凄かったです。

はい、笑っちゃう...というよりも口にすることが恥ずかしいですね。
子供の頃、北海道では当たり前にオンコの赤い実を口にほおばって、
種を吹き飛ばして遊んだりしてましたが、茨城に移り住んでからは
オンコという言葉を発することすら阻まれます(笑)
ちょっと寂しい気もしますけどね。

平和宣言...国家権力の座にある人こそ、深い洞察力で将来を見据え
勇気ある行動をとってもらいたいのですが...想像力が乏しすぎます。
同じ過ちは二度と繰り返さないという基本すら、子供たちにしっかりと
教えられない異常な時代になりそうで、先行きが不安です。

コメント、いつもありがとうございます!





No title

一枚目、すごい迫力ですね!

松井市長の演説良かったですよね。
それにひきかえ総理の言葉の空虚なこと!

イチイ(オンコ)っていうんですね。
赤い実が可憐です♪
でもオンコってこちらの方言では
ちょっと笑っちゃう意味なんですよね~(^^;
プロフィール

のほほん隠居

Author:のほほん隠居
カメラ目線で発見する様々な瞬間の感動を日々積み重ね、「未だに・今なお」という未熟さを「今だ・今NOW]と前向きに変えて行きたいと思っています。
夜明け前~日の出の光景を主に撮っています。

Canon PowerShot SX60HS, SX70HS
iPhone SE (3rd gene.)
Adobe Photoshop

リンクフリーです
コメントもお気軽にどうぞ !

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事+コメント
月別の過去記事
訪問者の数
カテゴリ (未整理です)
朝陽 pick up アルバム
flickr いまだ・いまなぉ
日が昇る頃の光景をフリッカーにまとめて掲載しています。
良かったらご覧下さい。
よく訪問させて頂いているサイト
※ 承諾なしでの掲載もありますが、悪しからずご容赦ください。