脳の混乱...美しい

コロナ禍の4連休、天気も世相もモヤモヤとしてスッキリしません。
先が見通せる時期が来るまでは、静かに、穏やかに...私は STAY HOME です。


そんな中でも、愉しみは...雨上がりの水玉です。
陽射しはないものの風がやんだので、カメラ片手に玄関先へ出てみました。

どうして、ここに留まることができるのか...いくら目を凝らしても、理解に苦しみます。

2020_0723-IMG_3762.jpg






ネコジャラシにも小さな水玉がまとわり付いています。
滑り台のような葉...今にも滑り落ちそうなのに、絶妙なバランスが働いて
なかなか落ちません。

2020_0723-IMG_3819.jpg






粘性のない液体(雨)なのに、こんなに接近していても、互いを意識するように
独立して、球の姿を維持しながらじっとしているって...凄いですね。

2020_0723-IMG_3834.jpg






重力が働いていないような...そんな錯覚さえ覚えてしまいます。
表面張力や、毛細管現象、そして脳の働きを混乱させるようなバランス...
直接的に理解しがたいが故に...美しいんでしょうね。

2020_0723-IMG_3795.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

へんじゃく院長先生

こんにちは。
水玉の表面張力と葉表面の摩擦係数のバランスが創り出した自然現象
と言ってしまえば味も素っ気もないですが、レンズを通して接写すると...
ずっと見ていたくなるほどに魅力的な存在です。
瑞々しい透明感と、どこか危うさを思わせる佇まいが...美しいと思わせる
感覚に通じているのかも知れませんね。

コメント、いつもありがとうございます!

No title

どれも絶妙なバランスの上で成り立っているんでしょうね~。

これを人間業でやろうとしてもとても無理ですよね(^^;

普段こんなに拡大して見ないですから、こうやって見せてもらうとまさしく自然の神秘と思えます(^^♪
プロフィール

のほほん隠居

Author:のほほん隠居
カメラ目線で発見する様々な瞬間の感動を日々を積み重ね、「未だに・今なお」という未熟さを「今だ・今NOW]と前向きに変えて行きたいと思っています。
夜明け前~日の出の光景を主に撮っています。

Canon PowerShot SX60HS, SX70HS
Adobe Photoshop

リンクフリーです
コメントもお気軽にどうぞ !

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事+コメント
月別の過去記事
訪問者の数
カテゴリ (未整理です)
朝陽 pick up アルバム
flickr いまだ・いまなぉ
日が昇る頃の光景をフリッカーにまとめて掲載しています。
良かったらご覧下さい。
よく訪問させて頂いているサイト
※ 承諾なしでの掲載もありますが、悪しからずご容赦ください。