身近な...昆虫たち

台風8号の影響で雨が降ったり止んだりの朝です。
最接近は今晩ですが、今は陽射しが注いだり...
荒れ狂うような風さえ吹かねばと願うのみです。


部屋の窓に遊びに来た...クサカゲロウ(臭蜻蛉)
蜻蛉と聞けば儚い命ですが、この子は3ヶ月存命し
アブラムシ等を食べる益虫です。レース編みのような
透き通った翅と緑がかった眼が超綺麗です。

2021_0727-IMG_1130.jpg






花を撮っている時、目の前に現れたアシナガバチ
何かを口にくわえての登場...蝶や蛾の幼虫を餌に
しているらしいので、芋虫の肉団子かな?
スズメバチほどの恐怖はないものの、軒先に巣を
作っているかどうかを確認せねば...。

2021_0727-IMG_9703.jpg






こちらは...蟻さん
蟻さんは蜂の仲間なので、毒針があるかも...
この子は全身真っ黒、白蟻や火蟻ではないので
安心して観ていられます。

2021_0727-IMG_1959.jpg






何だろうと思って眺めたのは...ミノムシのようです。
蛾の一種ですが、冬の風物詩的存在なのに今頃
何故だろうと調べてみると...メスは蓑の中で産卵・
子育てをして、生涯 蓑からは出ないようです。
数奇な運命とは言え...これもまた種の保存目的の
自然の摂理の一形態ですね。

2021_0727-IMG_0987.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は
↓↓↓をプチッとクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

へんじゃく院長先生

こんにちは。
ガラス窓にピッタリとくっつき、静止してくれたので、
これ幸いと撮らせてもらいました。
眼が真ん丸で緑色...愛らしい表情でしたよ。

名前ですが、再度チェックしてみると...
草色できれいなので草蜻蛉、触ると臭い匂いを
発するので臭蜻蛉...両方ともOKみたいです。
可哀そうな印象になるものは...カタカナ表記の方が
よさそうですね 笑。

コメント、いつもありがとうございます!

No title

クサカゲロウ、良いですね~!

空中に浮かんでいるようです(^_-)-☆

それにしても名前が「臭」がつくんですね。

ちょっと可哀そう(^^;
プロフィール

のほほん隠居

Author:のほほん隠居
カメラ目線で発見する様々な瞬間の感動を日々積み重ね、「未だに・今なお」という未熟さを「今だ・今NOW]と前向きに変えて行きたいと思っています。
夜明け前~日の出の光景を主に撮っています。

Canon PowerShot SX60HS, SX70HS
Adobe Photoshop

リンクフリーです
コメントもお気軽にどうぞ !

カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事+コメント
月別の過去記事
訪問者の数
カテゴリ (未整理です)
朝陽 pick up アルバム
flickr いまだ・いまなぉ
日が昇る頃の光景をフリッカーにまとめて掲載しています。
良かったらご覧下さい。
よく訪問させて頂いているサイト
※ 承諾なしでの掲載もありますが、悪しからずご容赦ください。